建物外観完成!

大阪府は高槻市藤の里町にありますほほえみ歯科、院長の松岡です。

現在建物を建築中の藤の里町のほほえみ歯科ですが先日、いよいよ外観が完成し、足場が外れました。

2階建てのこの建物は、1階が診療室、2階がスタッフルームや研修ルームという設計になっています。

休み時間や、診療後はこの研修ルームを使って勉強会や実習を予定しています。

 

外観ができあがると、イメージが湧いてきます。この建物は患者さんが歯科に対するマイナスのイメージを払拭させるために、木目調を採用したり、開放的なスペースを作ったりしています。今までの痛い、怖い診療所や病院というイメージが極力わかないような設計です。

現在、外構(外回り)の工事を行っています。外構は看板まで立てば完成、次に内装に入っていきます。オープンまであと約1ヶ月、治療の技術はもちろんのこと、患者様の精神的な負担への配慮も徹底して行っていきたいとおもいます。

スタッフの採用も決まり、使用材料の詳細も決まりました。

ほほえみ歯科では歯科用CTなどの最先端機器の導入や予防のための新治療だけでなく、滅菌の徹底、バリアフリーなど患者さんに安心してもらえるような環境を作っています。

みなさんもよろしければ一度建物をみてみてください。

怖くない、痛くない、削らない、抜かない歯医者なら大阪府高槻市ほほえみ歯科へ

http://hohoemi-dc.jp/

s