GPR

みなさんこんにちは、大阪府高槻市藤の里町の歯医者、ほほえみ歯科です。

今日はGPRという器具をご紹介します。

根管治療に使う道具です。

GPR、はて?と思われる人も多いとおもいます。
GPRというのは、「ガッタパーチャリムーバー」の略です。

ガッタパーチャというのは、根の治療(根管治療)を行い、根の中が綺麗になった後に最終的に入れる硬いお薬のことです。(垂直加圧、水平加圧ともに用いられています)

根の治療が完了した後に再び痛くなること、ありますよね。そのような場合はこのガッタパーチャを除去する必要があるので、今回ご紹介するGPRが役に立つということです。

このGPR、回転することで古いガッタパーチャを除去していくのですが、先端に刃がついていないので歯を削ってしまう心配がないのです。

(根の中で歯を削ってしまうと段差ができ、治療がかなり難しくなります。それを防げるのは大きなメリットです)

このような器具を使うことで、より治療時間を短縮できるようになってきました。

技術の進歩は素晴らしいですね。

今後も最新機器には目を通していきたいとおもいます。


根の治療(根管治療)なら高槻藤の里の歯医者さん ほほえみ歯科
ホームページ http://www.hohoemi-dc.jp/

 

s