乳歯は抜けたけど、大人の歯が全然生えてこない!

みなさんこんにちは、大阪府高槻市藤の里町の歯医者、ほほえみ歯科です。

今日は、お子さんの歯の質問で多い「乳歯は抜けたけど大人の歯が生えてこない」という症状についてのお話です。

一般的に乳歯は永久歯(大人の歯)が萌出してくる(生えてくる)とグラグラしてきて抜けると同時に大人の歯が頭を出してくることが多いです。
しかし、6歳臼歯のようにその上にもともと乳歯がない場合や乳歯が抜けてから時間がたっている場合は歯肉がしっかりしてしまい、乳歯のあった穴が塞がってしまったせいで永久歯が出てこれないことがあります。
このような場合は、ほかっておくと周りの歯にくらべて萌出が遅れてしまうので歯並びが乱れる原因になります。

なので、反対側の同じ歯が生えてきている時期と比較して、遅れているようであればかかりつけの歯医者さんを受診してください。
基本的には、局所麻酔(部分麻酔)を行い歯肉を切開して頭が顔を出せるような状態にします。

外科手術になりますが、高槻市藤の里町にあるほほえみ歯科では無痛な麻酔、無痛な手術を心がけていますので、お気軽にご来院ください。

 


小児歯科・口腔外科なら高槻藤の里の歯医者さん ほほえみ歯科
ホームページ http://www.hohoemi-dc.jp/

 

s